Y-14 写真撮影紀


■使用機材 Nikon D750 Nikon D7000 ■被写体 メイン:東京都の風景・建物 サブ:東海・関東地方の風景など アドバイス・コメント・相互リンク・トラックバック大歓迎です。 このブログの写真を無断で二次使用、転載することは禁止です。使用したい場合は連絡をください^^/



三重県で撮影したお気に入りの写真をまとめました。
撮影月順に並べています。9月が全然ない(´Д`;)
2-3年前の写真がほとんどなので、改めて行きたいところばかりです。

enkei_DSC-9059
D7000 SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
1月上旬撮影 伊勢市・朝熊岳展望台

kawa_DSC0297
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
1月下旬撮影 明和町

131230umi_DSC0756
D7000 SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
1月下旬撮影 朝熊山展望台

Tam-meiwa-0241
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
1月下旬撮影 明和町

140723kawa_DSC9836
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
1月下旬撮影 明和町

meiwa-0893
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
2月上旬撮影 明和町

140727kawa_DSC0877
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
2月上旬撮影 明和町

140331-0885
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
2月上旬撮影 明和町

131220koujou_DSC1252
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
2月上旬撮影 四日市

131211koujou_DSC1300-3
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
2月上旬撮影 四日市市・大正橋

131105koujou_DSC1271
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
2月上旬撮影 四日市

140317-1866
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
3月中旬撮影 四日市ポートビル

140313-1967
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
3月中旬撮影 四日市ポートビル

140309-2067
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
3月中旬撮影 いなべ市

140320-2230
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
3月下旬撮影 明和町

140418yu-2757
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
4月下旬撮影 飯南町

140407-2430
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
4月下旬撮影 伊勢市・宮川堤

140402-2300
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
4月下旬撮影 玉城町

140520taki-5403
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
5月中旬撮影 名張市・赤目四十八滝

140514-0040
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
5月中旬撮影 明和町

140513-0022
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
5月中旬撮影 明和町

140512-0018
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
5月中旬撮影 明和町

blog0601-3270
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
6月上旬撮影 伊勢市

140105enkei-3306
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
6月上旬撮影 三重県伊勢市・三郷山

140115norimono-4119
D7000 SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM
6月下旬撮影 玉城町

140303kawa_DSC-3917
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
6月下旬撮影 明和町

131213umi-6289
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
7月中旬撮影 松阪市

131215mati_DSC6385
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
8月上旬撮影 三重県伊勢市・おかげ横丁

131229suiden_DSC-7286
D7000 SIGMA8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
8月下旬撮影 明和町

140207
D7000 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
10月上旬撮影 三重県四日市市菰野町

140209
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
10月中旬撮影 菰野町・御在所ロープウェイ

140210
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
10月下旬撮影 伊勢市・夫婦岩

cosmos-0301-2
D7000 NIKON AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
10月下旬撮影 明和町

Tam-futami-0167-2
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
10月下旬撮影 伊勢市

140725yukoujou-1206
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
11月上旬撮影 四日市

04Ise1116-1891
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
11月中旬撮影 伊勢市・伊勢神宮

yama-2082
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
11月中旬撮影 度会町

yama-2079
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
11月中旬撮影 度会町

city-2096
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
11月中旬撮影 度会町

11Shima1121-2342
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
11月下旬撮影 志摩市・次郎六郎海岸

umi-2379
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
11月下旬撮影 志摩市・次郎六郎海岸

animal-2647
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
12月上旬撮影 伊勢市・伊勢神宮

131231jisha_DSC-7342
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
12月中旬撮影 伊勢市・伊勢神宮

140524_DSC7705_tonemapped
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
12月下旬撮影 馬越峠

140214yu
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
松阪市

131216mori-06
D5000 TAMRON18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
伊勢市・朝熊岳

siro-7645
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
玉城町

umi-8027
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
御浜町・七里御浜

文京シビックセンターはお気に入りの展望台の一つです。程よい高さとアクセスのしやすさ、無料、あまり混雑しないと良いことばかりです。

文京シビックセンター=文京区役所です。
地上28階・地下4階・塔屋2階・高さ142mと現段階では23区の区役所の中で最も高い建物ですが、豊島区役所が新たに建てているビルが完成するとその座を奪われそうです。
バブル経済のころの計画で豪華な計画でしたが、着工寸前にバブル崩壊しました。そのため計画変更の声が相次ぎましたが、予定通り着工されます。
1994年に高層ビルが竣工し、1999年に低層の文京シビックホールが完成し、完全竣工しています。

■最寄駅
○後楽園駅 駅直結
 東京メトロ丸ノ内線・南北線
○春日駅 駅直結
 都営地下鉄三田線・大江戸線
○水道橋駅 徒歩10分程
 JR総武線

■展望台
料金:無料
営業時間:9:00~20:30

新宿の高層ビル群と富士山をセットで見れる穴場スポットです。
近年は手前に高層ビルができてしまったため、残念ながら絵が崩れつつあります。
一方で、東京スカイツリーも綺麗に見えます。
周りに高いビルがないので比較的眺望も良く夜景も綺麗です。


02_20_0215
2月中旬撮影 東京都文京区・文京シビックセンター
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
雪が降った次の日の文京シビックセンターからの眺めです。
東京スカイツリーがひときわ高くそびえたっています。
手前の建物の屋根には昨日の雪が残っていて白くなっています。ちょっと展望台の高さが足りなくて雪が積もっているというのがわかりにくかったかもしれないですね><

次回の更新は2015年2月24日(火)です。

大雪だった次の日は天候も晴れで、真っ白になった東京を堪能しようと再び出かけました。
上から見てみたいということで見晴らしも良くてかつ無料で展望台にいける東京都庁へ。

東京都庁は建築業界の巨匠・丹下健三が設計したポストモダンスタイルの高層ビルです。
派手なデザインに関しては建設費の他に維持費や補修費も高く賛否両論ですが、単なる役所ではなくランドマークとしての役割も果たしています。さらに観光名所の一つとして展望台を訪れる人がたくさんいます。

■最寄駅
○都庁前駅
 都営地下鉄大江戸線

■展望台
料金:無料
営業時間:9:30〜23:00

ビルの形が特徴的なので外観も絵になります。
ビルの真下から見上げたり、遠くから他の高層ビルと絡めたり撮り方は様々です。
展望台からの眺めは240mほどの高度があるので、かなり遠くの景色まで見えます。2月の頭はダイアモンド富士が見えるということで大勢の観光客が夕方に展望室を訪れるので混雑します。ちなみに今年は2月2日だったようです。
東京都庁の展望台からの風景でもう一つ面白い点は他の新宿高層ビル群を真近で見ることができることです。上から見た他の高層ビルは大迫力で、壮大さを感じられます。夜景も綺麗なのでデートスポットとしても人気があります。

02_16-1_0209
2月上旬撮影 東京都新宿区・東京都庁
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
東京都庁の議事堂広場です。雪が積もって地面が真っ白になっていました。
真っ正面にどーんと構える東京都庁はとてもかっこいいですね!
そこから左右対称に伸びてくる通路の建物はまるでサンピエトロ寺院のような威厳を持った雰囲気にしています。


02_16-2_0209
2月上旬撮影 東京都新宿区・東京都庁
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
東京都庁より富士山方面の眺めです。写真の中央部にちょうど富士山が見えています。
雪が降った後なので建物の屋根が真っ白でした。撮影した時間帯はお昼前だったのですが、もうちょっと朝早い時間帯に来てコントラストがはっきりした光で撮りたかったですね。


02_16-3_0209
2月上旬撮影 東京都新宿区・東京都庁
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
東京都庁より東京湾方面の眺めです。六本木ヒルズやフジテレビ、さらに奥には房総半島の工場地帯が見えます。
海側には高層ビルが多く、大都会東京の迫力の眺めが楽しめます。

次回の更新は2015年2月20日(金)です。

去年、大雪が降った時にふと雪の日本庭園を見てみたいと思ったので、清澄庭園にいってきました。

清澄庭園は、東京都指定名勝の一つです。
回遊式林泉庭園と呼ばれる池の周囲に築山や石を配置した日本式庭園です。

■入園料
一般:
個人150円 団体120円
65歳以上:
個人70円 団体50円
団体は20名以上
小学生は無料
みどりの日、都民の日は無料

■最寄駅
○清澄白河駅(きよすみしらかわ)より徒歩5分程度
 都営地下鉄大江戸線
 東京メトロ半蔵門線

■開園時間
9:00〜17:00

元々この地には江戸時代の豪商である紀伊國屋文左衛門の屋敷があったそうです。
明治に入ると三菱財閥創業者である岩崎弥太郎が買い取り、賓客の接待や社員の休暇地として庭園を作りはじめました。関東大震災の後に三菱3代目の社長である岩崎久弥が東京市に庭園の半分を寄贈しました。昭和48年に東京都は残り半分の庭園も購入。昭和52年に清澄公園として一般に開放しました。

桜、アジサイ、ツツジ、ハナショウブ、クロマツが主な植物として植えられており、四季折々の風景が楽しめます。

02_12-1_0208
2月上旬撮影 東京都江東区・清澄庭園
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
雪の白さと葉っぱの深緑がよくマッチしています。
カモが池に浸かっていて一見寒そうに見えるんですが、よく考えたら外よりも水の中のほうが暖かいんでしょうね。滑って転んでカメラを池ポチャにしたくないので慎重に歩いて撮影しました。


02_12-2_0208
2月上旬撮影 東京都江東区・清澄庭園
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
普段は恐らくなんとも思わない枯れ木の枝ですが、この日は特別です。
白黒のツートーンの枝が先に向けて細かく別れていく姿は美しかったです。
バックの一枚一枚の葉っぱや降ってくる雪の粒も見える細かい写真です。

02_12-3_0208
2月上旬撮影 東京都江東区・清澄庭園
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
とても東京で撮ったとは思えないような一枚になりました。それを言うと先の2枚もそうなんですが^^;
雪が降った庭園は地面がシンプルになるのでものすごく綺麗に見えますね。
余談ですが、今年の1月に京都・金閣寺に積もった雪の写真を見ましたが、まさに絶景という感じでした。強烈ですね、金色と白色のコラボは・・・。

次回の更新は2015年2月16日(月)です。




雪が降った次の日の朝はまだ道路上の雪も溶けてなくて、入谷インターチェンジの坂がすごいことになっていました。

入谷一帯は千束池の底にありましたが、戦国時代に埋め立てられて開墾されたようです。
あまり目立った開発はされなかったようで、いくつかの寺院と入谷土器という焼き物が生産されていたそうです。
現在では大規模な朝顔市が有名となっていますが、この文化のはじまりは江戸〜明治の頃です。

02_09_0209
2月上旬撮影 東京都台東区・入谷インター
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
望遠レンズによる圧縮効果もあってよけいに勾配が強調されていますが、これはノーマルタイヤだと怖いですね。あちこちで雪のため通行止めになっています。

次回の更新は2015年2月12日(木)です。

大雪の日に東京スカイツリーに併設する東京ソラマチに行ってきました。
上から見た無彩色の東京の街並が印象的でした。

「東京ソラマチ」は東京スカイツリーのふもとに建つ300以上の様々な店舗が入る大型商業施設です。
レストランや雑貨・お土産・ビール専門店など種類も豊富です。
30F 31Fはレストランや展望台があり、下町や東京スカイツリーを真近に見ることができます。
この日は大雪だったため、あまり遠くまで見渡すことができませんでしたが、真っ白になった下町を望むことができました。無料で行けるので、気軽に立ち寄ることができます。

隣の東京スカイツリーは2012年5月に電波塔、観光施設として開業しました。都心に200m級のビルが増えたことによって東京タワーからの電波がうまく送受信できないなどの弊害が出てきているために、新しく高い電波等が必要だということで作られたタワーです。
高さは634mで世界一の高さを誇る自立鉄塔です。
構想当時は世界一高い建造物になる予定でしたが、高さを非公開で計画を進めていたドバイのブルジュ・ハリファが828mで完成し、残念ながら世界一の建造物になることはありませんでした。
それでも生で見てみるとやはり圧倒的な高さを誇る建造物です。

東京ソラマチと合わせて周辺施設をまとめて「東京スカイツリータウン」とよばれています。

02_08-1_0208
2月上旬撮影 東京都墨田区・東京ソラマチ
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
東京ソラマチの展望台から望む、東京スカイツリーです。
真近で見るとものすごい高さです。時折吹雪きのような状態になります。
ビル風の影響も非常に強いかと思います。

02_08-2_0208
2月上旬撮影 東京都墨田区・東京ソラマチ
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
建物一つ一つがまるで模型のようになっています。
天候が悪いので色がくすんでいますが、快晴の時にこれぐらい雪が積もっていれば絶景だったでしょうね。

02_08-3_0208
2月上旬撮影 東京都墨田区・東京ソラマチ
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
大雪が降る東京の街をしばらくぼんやりと眺めていると、突然スカイツリーのふもとに大きな「SNOW」の文字が描かれていきました。

スカイツリーの上の部分が雲に隠れたり出てきたり忙しそうでした。
これだけ近いと広角レンズを使っても上から下まで綺麗には収まらないですね。縦撮りにすればすっぽりといくのですが、色々別なものも入ってくるので、やめました^^;

次回の更新は2015年2月9日(月)です。


おはようございます。
1月30日は東京でも久しぶりに雪が積もりましたね。
午後には雪も雨に変わって次の日には溶けていきました。

2月の更新は雪の東京の風景がメインになります。
去年の2月は大雪だった日があり、東京では珍しいとのことで興奮して外に出ていったことを未だ鮮明に覚えています。
まだまだ、寒いですが体調管理に気をつけて撮影をしていきたいですね。

雪の東京シリーズ、最初は都電荒川線です。
都電荒川線は三ノ輪〜早稲田までの区間を12.2kmの距離で結んでいます。主な通過エリア(駅名ではないです)は三ノ輪、町屋、荒川、王子、巣鴨、大塚、東池袋、学習院、早稲田です。

■一日乗車券
大人400円 子供200円

都電はなんと貸切もできるようで、時間帯の制限等もありますが、片道一般13,820円という一度は実現できそうな価格です。
団体での観光や音楽会、その他イベントなどで貸切ることがあるようです。詳しくは公式HPより。

■撮影スポット
「大塚」バラと都電
「雑司ヶ谷」急勾配の坂
「面影橋」神田川と桜が美しい、ということは新緑も美しい。
「早稲田」千登勢橋から明治通の紅葉
他にもたくさんありますが、絵になりそうな候補をあげてみました。

■写真
02_04-1_0208
2月上旬撮影 東京都新宿区・面影橋
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
大雪でも都電荒川線は平常運転でした。
自分はというと手がこごえてこごえて大変な思いをしていました。この一枚を撮った後近くのモスバーガーに駆け込んで、温かいハンバーガーとコーヒーを飲んだことは今でも覚えています。
店内ではレンズが結露してきて大変でした。寒い時はレンズの結露も要注意なところですね。

02_04-2_0208
2月上旬撮影 東京都新宿区・早稲田
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
コンビニやカフェに駆け込んでひーひーしながら撮っている自分に比べて、わりと平気で電車は坂を上ったり下ったりしてきています。

02_04-3_0208
2月上旬撮影 東京都豊島区・雑司ヶ谷
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
都電荒川線の有名撮影ポイントの一つです。
雑司ヶ谷駅の近くですね。ここの坂のアップ・ダウンは絵になります。
まるで遊園地のアトラクションのようですね。


雪で真っ白になった都電も味があって良かったです。
電車だけではなく、停留所も良い被写体になります。
都電はJRや地下鉄ほどの高速運転をせず、一部路面も走るのでわりと沿線や駅がわりとラフな作りですが、安全と周りに迷惑をかけていないか十分注意して撮影しないといけないです。

次回の更新は2015年2月8日(日)です。

[1]機材
■広角レンズでの撮影が非常に多かった
1月の撮影は「SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM」を使った撮影が非常に多かったです。
意外と都会というのは広角レンズの使いどころがあるんですね。
代表としては東京駅の駅舎や、東京国際フォーラムです。
特に東京駅の駅舎は標準レンズだと全貌は入り切らないんですよね^^;

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM」はAPS-C用レンズです。35mm換算すると12-24mmの画角となり、現状魚眼レンズを除くと世界一画角の広いレンズとなります。


[2]気候
■1月は空気が澄み渡る
さて、この時期は空気も澄み渡り、展望台からの景色が非常に綺麗な時期となります。
日没も17時前後と早いので夜景も光が多くなるんですね。
丸ノ内・新宿・品川での撮影が多かった1月でした。


[3]撮影スポット紹介
比較的よく行った撮影スポットの紹介です。
その他、東京都の撮影スポットは下記のページにまとめています。 
個人的な撮影スポットメモ 東京都

●東京駅
東京駅駅舎は大正ロマンがあふれる建物です。
丸ノ内側の改札を出ると赤レンガの駅舎側となりますね。信号をいくつか渡って真っ正面から撮影することもできますが、全貌を入れるとなると広角レンズが必要かと思います。

●東京国際フォーラム
東京駅、有楽町駅、どちらからでも歩いていける距離にあります。
B1Fから7Fまでの吹き抜け構造は圧巻で、まるで宇宙ステーションのようです。
吹き抜けはじめ、空中回廊などがあったり、立体的な構造なので撮影はとても楽しいですが、高所恐怖症の人はなかなかつらいところもあります^^;
私もどちらかといえば高所恐怖症なのでへっぴり腰で撮影した写真も多々あります。

●新宿高層ビル群・東京都庁
平日の新宿高層ビル群はやはり光の量がものすごく多いですね。
特に今の季節は日の暮れがはやく、日没までに業務が終わっている会社はほとんどないので、年間を通して一番光量が多いのではないかと思います。
東京都庁に関しては、展望台に無料で上がれるといった点が最も大きいです。
近くには新宿の高層ビル群が、遠くには東京の街並や富士山などを望むことができます。

●品川インターシティ
近未来的な都市空間が特徴的です。
個人的にはここのエスカレーターは自分にとって都会での風景写真をはじめるきっかけを与えてくれたので、思い入れがある場所です。


[4]2015年1月に掲載した写真一覧
01-01
1月中旬撮影 東京都千代田区・丸ビル
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-02
1月上旬撮影 東京都新宿区・西新宿
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-03
1月上旬撮影 東京都新宿区・西新宿
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)

01-04
1月上旬撮影 東京都新宿区・西新宿
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-05
1月中旬撮影 東京都港区・お台場海浜公園
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-06
1月中旬撮影 東京都港区・お台場海浜公園
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-07
1月下旬撮影 東京都文京区・文京シビックセンター
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)

01-08
1月上旬撮影 東京都新宿区・東京都庁
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-09
1月中旬撮影 東京都港区・世界貿易センタービル
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-10
1月中旬撮影 東京都港区・世界貿易センタービル
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)

01-11
1月中旬撮影 東京都港区・六本木ヒルズ
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-12
1月中旬撮影 東京都千代田区・KITTE
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-13
1月中旬撮影 東京都港区・レインボーブリッジ
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-14
1月中旬撮影 東京都新宿区・損保ジャパンビル
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-15
1月中旬撮影 東京都港区・品川インターシティ
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-16
1月中旬撮影 東京都港区・品川インターシティ
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-17
1月中旬撮影 東京都千代田区・東京国際フォーラム
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-18
1月中旬撮影 東京都千代田区・東京国際フォーラム
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-19
1月中旬撮影 東京都千代田区・東京国際フォーラム
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-20
1月下旬撮影 東京都千代田区・東京駅
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)

01-21
1月上旬撮影 東京都台東区・上野駅
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

01-22
1月上旬撮影 東京都新宿区・新宿住友ビル
D7000 SIGMA 10-20mm F4-5.6 DC HSM

01-21
1月上旬撮影 東京都台東区・上野駅

上野駅のホームです。とにかく東京の主要駅は大きいです。横にも奥にも。
北関東や千葉・茨城をはじめ、東北、上越、長野新幹線と、わりとどこにでも行ける駅です。駅構内自体も立体的な構造になっているので、スナップ撮影を楽しむことができます。

このページのトップヘ