Y-14 写真撮影紀


■使用機材 Nikon D750 Nikon D7000 ■被写体 メイン:東京都の風景・建物 サブ:東海・関東地方の風景など アドバイス・コメント・相互リンク・トラックバック大歓迎です。 このブログの写真を無断で二次使用、転載することは禁止です。使用したい場合は連絡をください^^/



鳥取砂丘。色んな行動をしている人がいます。
この日は風がそれほど強くなく、砂まみれにならずにすみました^^以前行った時はものすごい砂埃で、携帯のボタンの隙間に砂が入ってボタンを押しても反応がなくなるレベルでした。

海岸線まで降りて行くことも可能ですが、帰りは心臓破りの坂をのぼることになります。しかも砂なので足がどんどんめりこんでいくのですorz


oka_DSC-6481

2013年の初日の出は朝熊岳に行ってきました。
三重県伊勢市の伊勢神宮よりもうちょっと奥にある山です。
伊勢志摩スカイラインをのぼって頂上に展望台があります。すると見えました!富士山です。前日の天気予報で太平洋側が高気圧に覆われていたので、もしかして?と思って行ってみたのですが、大正解でした^^
直線距離で200kmというとんでもない距離ですが、さすが日本一高い山、結構目立ってます。写真には写っていませんがもうちょっと目線を左に向けると南アルプスの山並みも見えました。残念ながら御岳や恵那山は見えませんでしたが、こちらも天候の条件が良いと見えるようです。

富士山は日の出とともにすぐに見えなくなってしまいました。 
enkei_DSC-9059
 

冬の午前7:00ぐらいです。やっと太陽が昇ってきているぐらいなので冬至前後の撮影だったと思います。
すでに何隻かの漁船は出航していきました。コンクリートで塗り固められていない昔ながらの漁港です。
風がなかったのであまり冷えなかった日でした。冬の空は済んでいて綺麗ですね。
 kawa_DSC0297

日光といえば東照宮が有名どころなのですが、風景写真の聖地だということがわかり、撮影しにいってきました。2012/10/14撮影なのでほぼ一年前ですね。

午前2:00すぎに起床して、赤沼駐車場に車を停め、2kmぐらい自転車をこいで小田代ヶ原まで。すでに先客がたくさんいました。
赤沼駐車場で車中泊をしようとしたのですが寒すぎます。このあたりは10月になると氷点下になったりするので車の中で寝ているのはほぼ自殺行為でした。ここでは眠れそうもないというか寝たら起きれなくなりそうだったのでいろは坂を降りて日光市内で眠れる場所を探して眠りました。下界のなんと暖かいことよw

写真は長時間露光で撮った一枚です。このあたりは異常に霧が出やすいみたいですね。あれだけ冷えれば出やすいかな。撮っている時も手がかじかんでくるので手袋と厚着は必須用品です。
レンズも曇ってくるし、ひどい時は結露もするかもしれないのでその対策もしておく必要がありました。
まるでRPGのフィールドのような素晴らしい場所でした。


oda_DSC-1945

 

_DSC3747
長野県王滝村にて。自然湖とよばれています。中津川ICから降りてずっと国道19号線を走っていく下道の運転が大変です。
早朝から撮影していましたが、しーんと静まりかえっています。自然湖は1984年の長野県西部地震によって川が塞き止められてできた湖です。今では美しい場所になっていますが、当時29名が犠牲となったそうです。
 

koujou_DSC-7837
大阪北港にて。
高さが45mあるらしい橋の上から撮影。超リアルなシムシティです。
撮ってる時はとにかく高いし、トラックが通ると揺れるし、 体感高度は100mぐらいありました。いやー怖かった45mナメてましたorz
でもこの高さから建物を見下ろす感じが、本当にシムシティみたいで楽しいです。 

umi_DSC-7729-2
[Unsleep]
大阪、関西国際空港に行く連絡橋です。
夕暮れ時に到着して撮影開始。長時間露光で雲をさらっと水面もぬるっとさせました。
2-3分沖ぐらいでしょうか。結構頻繁に飛行機が飛んでいきます。さすがは関西地方の玄関といったところでしょうか。降りてきた飛行機はどこから着たのか、反対に飛んでいく飛行機はどこへ行くのか夢がある風景を見ることができました。

このページのトップヘ