大雪の日に東京スカイツリーに併設する東京ソラマチに行ってきました。
上から見た無彩色の東京の街並が印象的でした。

「東京ソラマチ」は東京スカイツリーのふもとに建つ300以上の様々な店舗が入る大型商業施設です。
レストランや雑貨・お土産・ビール専門店など種類も豊富です。
30F 31Fはレストランや展望台があり、下町や東京スカイツリーを真近に見ることができます。
この日は大雪だったため、あまり遠くまで見渡すことができませんでしたが、真っ白になった下町を望むことができました。無料で行けるので、気軽に立ち寄ることができます。

隣の東京スカイツリーは2012年5月に電波塔、観光施設として開業しました。都心に200m級のビルが増えたことによって東京タワーからの電波がうまく送受信できないなどの弊害が出てきているために、新しく高い電波等が必要だということで作られたタワーです。
高さは634mで世界一の高さを誇る自立鉄塔です。
構想当時は世界一高い建造物になる予定でしたが、高さを非公開で計画を進めていたドバイのブルジュ・ハリファが828mで完成し、残念ながら世界一の建造物になることはありませんでした。
それでも生で見てみるとやはり圧倒的な高さを誇る建造物です。

東京ソラマチと合わせて周辺施設をまとめて「東京スカイツリータウン」とよばれています。

02_08-1_0208
2月上旬撮影 東京都墨田区・東京ソラマチ
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
東京ソラマチの展望台から望む、東京スカイツリーです。
真近で見るとものすごい高さです。時折吹雪きのような状態になります。
ビル風の影響も非常に強いかと思います。

02_08-2_0208
2月上旬撮影 東京都墨田区・東京ソラマチ
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
建物一つ一つがまるで模型のようになっています。
天候が悪いので色がくすんでいますが、快晴の時にこれぐらい雪が積もっていれば絶景だったでしょうね。

02_08-3_0208
2月上旬撮影 東京都墨田区・東京ソラマチ
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
大雪が降る東京の街をしばらくぼんやりと眺めていると、突然スカイツリーのふもとに大きな「SNOW」の文字が描かれていきました。

スカイツリーの上の部分が雲に隠れたり出てきたり忙しそうでした。
これだけ近いと広角レンズを使っても上から下まで綺麗には収まらないですね。縦撮りにすればすっぽりといくのですが、色々別なものも入ってくるので、やめました^^;

次回の更新は2015年2月9日(月)です。