Y-14 写真撮影紀

■使用機材 Nikon D750 Nikon D7000 ■被写体 メイン:東京都の風景・建物 サブ:東海・関東地方の風景など アドバイス・コメント・相互リンク・トラックバック大歓迎です。 このブログの写真を無断で二次使用、転載することは禁止です。使用したい場合は連絡をください^^/

タグ:湖

140525DSC_0634

長野県木曽郡王滝村・自然湖
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)

風が吹いて細かい波ができていたところをズームアップして撮影しました。
水面というより銀紙の表面に見えてきます。アルミホイルをクシャっとしてから箸なりなんなり突き刺して黄色のライトを当てて撮影したら似たようなのが撮れそうです。ところが湖で撮ろうとすると不思議なことに僕の知っている限りではここでしか撮れません。

 

140711yuenkei_DSC57251

7月下旬撮影 滋賀県大津市・琵琶湖
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

今週の夕景フォトは琵琶湖大橋の上から撮影した大津市の風景です。霞んでいるので地平線までずっと同じような風景が続いているかのように見えます。
実際は奥には山があってその山の先は京都になっているかと思われます。超広角で見えているものをできるだけ一枚の中に収めました。

 

blog0624-8-16-0616-3736
D7000 SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM
長野県木曽郡王滝村 自然湖 6月中旬

夜明け直前の自然湖です。
霧が山にかぶさって流れています。

明るくなっていくごとに
湖面や、枯れ木、対岸の森が
浮かび上がってきます。

周りの山が高いので太陽自体と
顔合わせするにはやや時間がいります。 

blog0621-18-270-0616-3801
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
長野県木曽郡王滝村 自然湖 6月中旬

自然湖の代表的な特徴の一つ、枯れ木の林です。
この湖は元々長野県西部地震によって
川が塞き止められて作られた湖です。 

恐らくはその時の影響で枯れてしまったんだと思います。
冬になると湖面が凍って歩けるようになり、
この枯れ木のすぐそこまで行けるようになります。

背景が緑色でとても綺麗でした。
 

blog0619-18-270-0616-3802
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)
長野県木曽郡王滝村 自然湖 6月中旬

6/17の記事と同じカットです。
こちらは撮って出しからRAW現像で
少し調整したものです。

新緑が綺麗な色合いを見せてくれています。

このページのトップヘ