Y-14 写真撮影紀

■使用機材 Nikon D750 Nikon D7000 ■被写体 メイン:東京都の風景・建物 サブ:東海・関東地方の風景など アドバイス・コメント・相互リンク・トラックバック大歓迎です。 このブログの写真を無断で二次使用、転載することは禁止です。使用したい場合は連絡をください^^/

タグ:茅野市

140821ike-0696-2

11月上旬撮影 長野県茅野市・御謝鹿池
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)

昨日の写真を白黒写真にしてみました。
白黒にすると森が浮かんでいるように見えます。
やはり撮影スポットとして人気があるようでたくさんの三脚が並んでいました。 

140820ike-0696

11月上旬 長野県茅野市・御謝鹿池
D7000 TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD (Model B003)

昨日も記事に書いた御謝鹿池ですが、絵画のモチーフだとか、国定公園が周辺にあるだとか、名前の由来は諏訪大社の神事からきていて神聖なんだとかたくさんのエピソードがありますが、正体は自然にできた池ではなく人工的なため池だったりします。
昭和8年に作られて以来農業用水として使われているのだとか。 それにしても美しい土手です。

140819ike-0632

11月上旬撮影 長野県茅野(ちの)市・御謝鹿池
周辺は八ヶ岳中信高原国定公園なので自然がいっぱいです。代表的な自然観光スポットとしてビーナスラインがあります。
御謝鹿池自体は東山魁夷という画家の「緑響く」という絵画のモチーフとなった池として有名なところです。水質は強酸性ですが、酸性を好むチャツボミゴケという植物が湖底に茂っていることが水面が綺麗に反射する要因になっているのだとか。

行きたい所をメモ代わりに記述していく記事です。Part1です。
そもそも長野県の自然は壮大すぎて良いです。2000-3000m級の山が連なるとか被写体として反則です。長野県にひょいと行ける地域が羨ましい。 三重県の南勢地区からですと、名古屋に出るだけで2時間かかりますので(笑)


■御謝鹿池

「みしゃかいけ」と読みます。おまえ,しゃざい,しか と打たないと出ませんorz
長野県茅野市豊平にあるため池です。農業用水として使用されています。強い酸性だそうで、魚は生息していないようですね。
東山魁夷の「緑響く」という絵画のモチーフとなった池です。

アクセス
諏訪IC→R20へ右折して南下→[新井]を左折R152へ→[堀]を右折県道191へセブンイレブンがあります→後はひたすら道沿いにぐねぐね山道をこえたあたりの右手が御謝鹿池になるようです。


大きな地図で見る

近くにあるもの

■蓼科高原「たてしなこうげん」長野県茅野市
北に蓼科山、東に八ヶ岳を望む高原です。うーん・・・かなり広そうな高原ですね。ピラタス蓼科ロープウェイからは南アルプスや南八ヶ岳が望めます。ビーナスラインが楽しめるのも蓼科高原のようですね!

■白樺湖「しらかばこ」長野県茅野市
白樺リゾート♪池の平ホテル♪のフレーズのCMのところですね。

調べていくとビーナスラインに沿って蓼科高原、八ヶ岳山麓、白樺湖、車山高原、霧ヶ峰、美ヶ原高原があるそうですね。
途中に八島高原というところがあるそうですが、期待値☆5つな感じです。でももう今は雪が降っていそう。昔は通行料がかかったようですが、今は全線無料です。12月-4月は冬季閉鎖ということで通行止めになります。



このページのトップヘ